井戸端・着物マーケット

等身大のお洒落な着物や小物を、個性あふれる店主たちが提案する着物イベント!”井戸端・着物マーケット”の情報をお知らせしていきます。

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

rico。オススメのストールなど

ricoです。
今日はストールを紹介します。

井戸端 ストール

わりと明るめの色が中心です。

当然ですがすべて結城紬と同じ素材・方法で作られています。
糸の太さや筬の違いなどで同じ材料でも質感がかなり異なってくるので
ぜひ実物で手触りの違いを感じてみてください。
とくに平織りと縮織りの布の違いに注目して見てほしいです。

以前も簡単にricoの紹介をさせていただきましたが
私たちの取り扱っている商品はすべて手つむぎ糸100%、そして地機織りのもののみです。

ストールは結城紬の小物の中でも定番商品で、様々な店舗で豊富に扱われていますので
どこかで見かけたことがある、とか
実際にお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

でもおそらくソレらとは違う結城紬のストールですよ。

で、手前の闇は何かというと、もちろんこれもストール。
黒とグレー。
かなり地味でシックです。

この中での私の個人的なオススメはこの闇の方。
どちらも縮です。

なぜオススメかというと、なんといってもその素材感。
平織りとはまたちがった立体的でハリのある布の質感、そしてツヤ。
縮は幅の広くあまり詰まっていない筬で織るので
独特の透け感もあります。

通常の機はこのように↓織りますが

地機 体験

ストールの時は筬づか(茶色の木の部分)を外して軽く織ります。
筬づかは結構重いのでその重みで糸がつまりすぎないようにするためです。

縮 織り

普段反物を織る時にはとにかく緯糸をしっかり打ち込むことがかなりのポイントなので
軽~いタッチで織る、というのは結構難しいんですよね~。

で、織り上がるとこんな感じです↓ (質感が伝わらなくて残念。)

縮 ストール

実際この黒のストール、人気あります。
意外と結城紬のストールで真っ黒ってないですから。

布の美しさも格別!
和装にも洋装にも、カジュアルから冠婚葬祭にまで対応できます。

反物と同じで少々糊が効いているので馴染んでくると風合いが変化してきます。
とにかく肌ざわりが良い!軽い!畳むとかなりコンパクトになってシワにもなりにくい!
巻き物好きの方には特にその違いが実感していただけると思います。

すでに売れてしまっているので今回それぞれ1枚しかお持ちできないかもしれません。

すぐに追加製作、というわけにもいかないので気になる方はぜひチェックしてください。
ミニストールや長尺などありますが、メインのサイズの価格は各38,000円です。


その他、イベント会期中のお知らせ↓↓↓
●結城紬のプチがま口づくりワークショップも開催! →  
●結城紬のオーダー受付中! → 

では来週18日から、目白・ゆうどでお待ちしていま~す♪


結城紬・織り子店 rico http://oricos.jugem.jp/
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://kimonoindies.blog.fc2.com/tb.php/42-f7d1b7c1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

個性豊かな着物・小物ショップが集う、”井戸端・着物マーケット”の情報を、参加店主が持ち回りでお知らせします。

イベント詳細

ブログプロフ用
2017年4月28日(金)-30日(日)
11:00-18:00
目白の古民家ギャラリー ゆうど
(JR目白駅より徒歩約7分)

イベント概要はこちらをご覧下さい!
facebookイベントページも要チェック!

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。